無料ブログ「rentafree.net」の管理人ブログ

サーバー設定変更作業のためメール関連機能に障害が発生しました

メール関連の設定変更作業に伴いメールの送受信が正常な状態ではありませんでした。

サービスからのメールの送信関連は、
短時間の停止とStartTLSが無効であった期間が発生しました。

サービス側の受信については数時間にわたって受信できない状況になっていました。

現在は通常通り機能しています。

アクセス解析に異常があります

昨日7時くらいからだと思いますが、アクセス解析に異常がありログが重複しているようです。

ログローテートの際に問題が生じていたようなのですが、
対策したので今後は同じ問題は生じないと思います。

ログイン履歴の記録に不具合がありました

ログイン履歴の記録に不具合があり、
http://www.rentafree.net/
のログインフォームからのログインが記録できていませんでした。

6月23日に行ったパスワードにハッシュモードを追加した変更以降に不具合が生じていました。

現在は修正されています。

robots.txtの配信にバグがありました。

ユーザーさんには全く影響ないと思いますが、
robots.txtの配信システムにキャッシュの日時比較の不等号が逆になっている箇所があり、
本来キャッシュが有効でHTTP 304になる場合も、常に内部処理が行われてHTTP 200になっていました。

現在はキャッシュが有効なら304になります。

何回かサーバーの再起動をしました

想定していないリクエストログがあってシステムのエラーログが見にくくなってたので、
ちょっとサーバー設定を調整して何回かサーバーの再起動をしました。
停止は数秒です。

まだ変更するかもです。

Androidブラウザの対応状況について

最新ブラウザの更新チェックはやらなくなっていましたが、
Androidブラウザ動作確認を行ったところ状況が変化していました。

Google Chrome
コンテキストメニューが独自UIとなります。
コンテキストメニューが出しにくいです。
ブラウザ対応表に記載しておりましたが、
現在のバージョン61で確認したところ、コンテキストメニューとテキストセレクターが同時に出るようで、両方共確実に出る感じでした。
ただし、コンテキストメニューが独自UIになるのはPC版Chromeと同じで<menu>に対応していないためどうにもならず、
独自UIのコンテキストメニューがソフトキーボードと重なって欠けてしまい操作できない部分が生じる場合があるのと、
テキストセレクターとコンテキストメニューが重なってしまう場合があるので選択範囲の調整がしにくい。
という問題がありました。
テキストセレクターとコンテキストメニューが重なってしまうのは対応難しそうなのですが、ソフトキーボードと重なるのは対策できそうな気がしますので、近日中に改善を試みます。

Firefox
エディタ上でコンテキストメニューが出せません。
上部ボタンによる選択範囲へのタグ適用ができません。
ブラウザ対応表に記載しておりましたが、
現在のバージョン56で確認したところ、上部ボタンによる選択範囲へのタグ適用はできるようになっていました。
テキストのある行で長押しするとテキストセレクターだけが出てきてしまうので、コンテキストメニューの方は相変わらずダメです。


現状でもChromeの方がマシかな・・・
と思ったのですが、テキストセレクターとコンテキストメニューが重なってしまうと選択範囲の変更がし難いですから、むしろコンテキストメニューが出ないFirefoxの方が上部ボタンでの操作がしやすくて良いような気も・・・

Chromeのコンテキストメニューの位置改善を試みると記載しましたが、むしろ現状はスマホではコンテキストメニューを出さないほうが良い気も・・・
テキストセレクターのメニューに<menu>タグで項目追加ができれば良いのだが・・・

アップロード済みファイルが50個を超える場合に問題が生じていました

ブログ・Wikiのファイルマネージャにおいて、アカウントのアップロード済みファイルが50個を超える場合は一覧が分割されますが、
ページ番号を変更するためのリンクが表示されない不具合が生じており、最新50個以外の古いファイルの操作ができなくなっておりました。

ブログの記事編集ページに画像アップロード機能を追加してからの長期間に渡り問題が生じていたと思われます。
現在は修正済みです。